「ななつ星 in 九州」における
新型コロナウィルス感染症対策について

 当⾯の間は感染症流行の状況を慎重に見極めながら、以下のような感染症対策のもと、これからも安全を最優先にご安心いただける旅をお届けして参ります。

対策(概要)

  • 客室やパブリックスペースなどの消毒清掃を強化します。
  • パブリックスペースでは、オゾンによる空間除菌を行います。
  • 通路の手すりやドアノブ等には、抗ウィルス・抗菌加工を施します。
  • 手指消毒設備を設置します。
  • 検温等によりお客さまの健康状態を把握します。
    発熱等が認められた場合には、ご乗車をお控え頂く場合がございます。
  • 社員のマスク着用徹底と健康・衛生管理を強化します。

2021年1月現在

scroll
当日の様子を公開中!
ななつ星から、ありがとう
7周年を迎えた「ななつ星in九州」は、
どんな時でも上を向いて進む九州の希望のシンボルとしてこれからも走り続けていきたい。
そして、それを支えてくださる全ての皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうの気持ちを込めた、7周年記念特別企画をご紹介します。

九州7県を4日間で結ぶ、感謝の特別運行

通常は、3泊4日コースと1泊2日コースを合わせて7県を巡るななつ星。
10月13日〜16日にて、4日間で7県を結ぶ特別ルートで、九州の皆さまに「ありがとう」をお伝えする特別運行を実施しました。
車内には、通常のお客さまではなく、運行開始当初から沿線にて温かくおもてなしをしていただいている地域の皆さまに、
感謝の気持ちを込めて区間ごとにご乗車いただき、車窓風景とともに「ななつ星」でのひとときをお楽しみいただきました。
運行ルート
  • 佐伯駅(大分県)
  • 岩松駅(長崎県・ななつ星in九州おもてなし部
    +大村市の皆さま)
  • 阿蘇駅(熊本県)
  • 重富駅付近(鹿児島県)
  • 高鍋駅付近(宮崎県・しゃちんぼの濱の皆さま)
  • 大分駅(大分県)
  • 行橋駅(福岡県・行橋市観光協会
    行橋市立行橋中学校の皆さま)
  • 別府駅(大分県・由布市の皆さま)
  • 別府駅(大分県)
  • 杵築駅(大分県・杵築市商工観光課と地域の皆さま)
  • 宇佐駅(大分県・宇佐市観光協会の皆さま)
  • 小倉駅(福岡県)
  • 大分駅付近(大分県・金池保育所の皆さま)
  • 苅田駅付近(福岡県・苅田町立図書館の皆さま)
  • 神埼駅(佐賀県・神埼市観光協会と地域の皆さま)
特別運行中は、沿線の皆さまの様子を撮影しました!
「ななつ星」に向かって手を振ってくださった皆さま、ありがとうございました!
※撮影した動画は今後制作予定の「九州×ななつ星」
スペシャルムービーに使用いたします。

出発式

7年前に初めて鳴った出発の鐘は、10月13日で580回を数えました。
ななつ星の7周年を祝し、また今後の安全運行を祈念して出発式を執り行いました。
当日は、博多駅中野駅長による出発合図のもと、
ななつ星デザイナー 水戸岡鋭治氏、JR九州社長 青柳俊彦、JR九州取締役常務 福永嘉之、
JR九州クルーズトレイン本部長 松尾英典が皆さまと一緒に「ななつ星」をお見送りしました。

ななつ星オーケストラによるミニコンサート

6周年記念企画として実施していた「ななつ星エピソード募集」の対象者の方へのプレゼントとして、
「ななつ星オーケストラ」によるミニコンサートを1号車ラウンジカーにて実施いたしました。
当日の演奏の様子はこちらから。
  • 池田綾子
    日本語の「響き」を大切にした歌詞と旋律、クラシックの発声を基調とした独自の歌声を持つシンガーソングライター。心の音を紡ぐような音楽世界と、透き通る声の音色は、ジャンルを超えて数々のコラボレーションを生み続けている。
    NHK「みんなのうた」やNHKBS「にっぽん縦断こころ旅」テーマ曲など、今までに数多くのTV、CM、映画、アーティストへの楽曲提供も行う。2016年に「ななつ星in九州」イメージソング「ななつ星」をリリース。過去14年にわたり、満月が輝く屋久島の空の下で、キャンドルで灯された緑の森の中で行われる野外音楽祭「やくしま森祭り」も開催され、九州での活動も多数。
  • 光田健一
    作編曲家 / シンガーソングライター / ピアニスト / 音楽プロデューサー。東京芸術大学作曲科入学と同時にジャズ・ピアニスト、作編曲家としてプロ活動開始。石井竜也、池田綾子、岩崎宏美、渡辺真知子、渡辺美里などの作・編曲、音楽監督を担当。
    小田和正「キラキラ」「たしかなこと」など多数の作品にコーラス参加。スターダスト・レビューのメンバーとして、またア・カペラグループRAG FAIRのプロデューサー、AKB48楽曲の編曲者としても知られる。
  • 水谷晃
    大分県出身。3歳よりヴァイオリンを始め、現在34歳にして国内外を問わず数々のコンクールで輝かしい受賞歴をもつ。桐朋学園大学を首席で卒業。2010年、国内最年少として群馬交響楽団コンサートマスターに就任。2013年より東京交響楽団コンサートマスター。2018年よりオーケストラアンサンブル金沢客員コンサートマスターを兼任。桐朋学園大学非常勤講師。
    光田氏と共に「ななつ星in九州」テーマ曲の演奏に参加。

「九州×ななつ星」 ソング&スペシャルムービー制作

九州7県を4日間で結ぶ特別ルート。この運行の記念に、スペシャルムービーを制作します。
この運行中に地域の皆さまから頂戴した言葉をシンガーソングライター池田綾子さまに、歌詞に紡いでいただき
「九州×ななつ星」ソングとして描き下ろしていただきます。
映像は、この運行中に、ななつ星車内から撮影した車窓の様子を盛り込みます。
「九州×ななつ星」ソングとその映像を合わせ、スペシャルムービーを制作し、今後イベントや車内にて放映します。
ご応募いただいた個性豊かな温かいおもてなしの数々…本当にありがとうございました!
スペシャルムービーは来年公開予定

★★ 地域の皆さまと繋がる「九州×ななつ星」ソング&スペシャルムービー ★★

当日の様子の一部をご紹介!
  • 浅海井駅付近(大分県・東雲(しののめ)小学校・
    中学校・佐伯市・佐伯市観光協会・上浦地区の皆さま)
  • 海老津駅(福岡県・おとぎのいえ保育園・
    戸切学童保育所・岡垣町観光協会の皆さま)
  • 鶴崎駅付近(大分県・法友鉄道クラブの皆さま)
  • 地域の皆さまがメッセージを記入してくれました
  • 地域の皆さまがメッセージを記入してくれました
  • 地域の皆さまがメッセージを記入してくれました
  • 海崎駅付近(大分県・八幡小学校の皆さま)
  • 海崎駅付近(大分県・彦陽(げんよう)中学校の皆さま)
  • 海崎駅付近(大分県・八幡幼稚園・みのり幼稚園の皆さま)
  • 二日市駅付近(福岡県・筑紫野市役所の皆さま)
  • 都農駅(宮崎県・都農観光協会の皆さま)
  • 南小倉駅付近(福岡県・貴船保育園の皆さま)

エピソード受賞者表彰式

6周年記念企画「ななつの思い出エピソード」応募企画にて、受賞された7組に対して表彰式を執り行いました。
うち、大賞受賞の2組は表彰式終了後、今回のななつ星特別運行の一部区間にご乗車いただきました。
新型コロナウイルスの影響に伴い、アメリカ在中の濱田さま(大賞受賞者)は
リモートでご参加いただき、温かい雰囲気の中、会場全体が笑顔に包まれました。
日 程 10月13日(火)10:00~10:45 場 所 博多駅 ラウンジ金星
出席者(審査員) JR九州社長 青柳俊彦、ドーンデザイン研究所 水戸岡鋭治氏、
(株)文藝春秋執行役員 羽鳥好之氏、JR九州取締役常務 福永嘉之、
JR九州クルーズトレイン本部長 松尾英典
当日の様子はこちら

Movie 「僕はななつ星」 Happy 7th anniversary version

緊急事態宣言中に制作した「僕はななつ星 その日まで、ともにがんばろう ななつ星ver.」動画を7周年ver.にリメイク。
これまでの7年を振り返り、皆さまとの新たなめぐり逢いとこれからもたくさんの笑顔に出会えることを願って制作しました。
ムービーはこちらから。ぜひお楽しみください!

「ななつ星」の廊下に、7年の想いが詰まった笑顔写真が登場

「ななつ星」の廊下には、お客さまに車内移動中もお楽しみいただきたいという、
列車デザイナー水戸岡鋭治氏の想いから、多くの「書」や「絵画」などが美術館のように展示されています。
今回、その額装の一部が、地域の皆さまの「おもてなしの写真」や6周年エピソード募集企画の受賞作品に変わりました。
ご乗車のお客さまにも、地域の皆さまと共に歩んできた7年の軌跡をお楽しみいただけます。
展示期間 2020年10月13日(火)~2020年12月末日

お知らせ

ななつ星7周年を祝う、花結びプロジェクト Instagram

6月~7月にかけて、「花結びプロジェクト」と題して、「豊肥本線全線開通」、新D&S列車「36ぷらす3」デビュー、
「ななつ星in九州7周年」という3つの明るいニュースを九州中で盛り上げようと、
沿線地域のみなさまと一緒にコスモスの種を植えました。
「#花結びプロジェクト」のハッシュタグをつけてInstagramに投稿いただいた皆さま、ありがとうございます。
応募期間中に投稿いただいた方の中から、受賞者が決定しました。
受賞した投稿はこちら
受賞者には、JR九州列車グッズをプレゼントいたします。
NEW ITEM
水戸岡鋭治氏デザイン復興祈願
卓上日めくりカレンダー
JR九州の列車などのイラスト画が入った日めくりカレンダーを販売中です。
ななつ星・各D&S列車車内で好評販売中です。
1部につき、500円を「日本赤十字社」を通して、「令和2年7月豪雨」等被災地に寄付させていただきます。

■販売価格 2,500円(税込) llustration by Eiji Mitooka + Don Design Associates , Planning & design by DWH Co.Ltd , Printing and binding Maruei

NEW ITEM
「ななつ星」を舞台にした小説集が誕生
運行開始7周年を記念し、「ななつ星」の旅の記憶や憧憶を描いた小説本が販売開始しました。
5人の作家 井上荒野氏、恩田陸氏、三浦しをん氏、川上弘美氏、桜木紫乃氏 と、
2人のクリエーター 糸井重里氏、小山薫堂氏 による、
「ななつ星」にまつわる7つの物語を1冊にまとめた贅沢なアンソロジーです。
「Seven Stories 星が流れた夜の車窓から」
「Seven Stories 星が流れた夜の車窓から」
■本体価格 1,500円(税別) 出版 株式会社文藝春秋/2020年11月25日(水)発売開始
書下ろし1作品を含む以下7作品を収録 ※敬称略
井上 荒野 / 「さよなら、波瑠」
恩田 陸  / 「ムーン・リヴァー」
三浦 しをん / 「夢の旅路」
川上 弘美 / 「アクティビティーは太極拳」
桜木 紫乃 / 「ほら、みて」
糸井 重里 / 「帰るところがあるから、旅人になれる。」
小山 薫堂 / 「旅する日本語」 
装幀・装画
クラフト・エヴィング商會[吉田篤弘・吉田浩美]
桜木紫乃さまからのコメント
その旅は、ななつ星に乗る前から始まっていました。
スタッフの心遣いは、一緒に生きてきた大切な人と語り合う列車の乗車券となり、レールのつなぎ目に心の揺れを確かめながらのひとときは、思いもよらぬ人生の褒美へと変わったのです。
車内限定版も登場
「ななつ星」車内では、九州をエッセイと写真で紹介するビジュアル冊子「ななつ国物語」と2冊セットの特装版として販売します。ビジュアル冊子では、浅田次郎氏、安部龍太郎氏、桐野夏生氏、小池真理子氏、島田雅彦氏、高樹のぶ子氏、林真理子氏の7人の作家による、九州7県にまつわるエッセイを書下ろしていただきました。ご乗車の際はぜひ車内でお問合せください。
7人の「旅と人生」の物語。珠玉の一冊です。
ぜひ、全国の主な書店、ネットストアでお買い求めください。
「ななつ星in九州」は、すべての皆さまのおかげで、7周年を迎えることが出来ました。心より感謝申し上げます。これからも、皆さまと素敵な思い出を作りながら走り続けます。